Newton Brake Method: ブレーキ練習法の本が出ます

 G-Bowlの生みの親、国政久郎氏の新刊「NEWTON BRAKE METHOD(税込み1,650円)」が2022年2月1日に発売されます。



 先に注意点ですが、amazonで販売されている「NEWTON BRAKE」とは別の本です。

コチラは以前からある「NEWTON BRAKE」本です。


 今回発売される「NEWTON BRAKE METHOD」は上の姉妹本と言いますか、ニュートンブレーキの具体的な練習方法と実際の道路の走り方にフォーカスして書かれています。

  前作ではニュートンブレーキと名付けて「ブレーキ踏力一定で停車する」練習を紹介していましたが、「NEWTON BRAK METHOD」ではそれは Lesson 14 になります。


 つまり、そこに至るための練習ステップが Lesson 1~13 としてより詳しく説明されています。それを知りたかった!と思う方も多いのではないかと思います(特にG-Bowlアプリユーザーの皆様)。同テーマはLesson 21まで続き、22以降はこのブレーキ技術を使った「速度の合わせ方」、道路を走る上での「心得」と繋がっていきます。


 実際手にしてみると、まず大きな図から目に入って「解説を読んでみたい・・・」と思わせる作りになっています。文章が長すぎずページ毎に読んで「自分でもイメージしてみる」事がしやすいと思いました。


 Lesson1~33、全59ページ、薄いと思う人もいるかもしれませんが、車を安全に走らせるために一生役に立つ知識が書かれています。家族に渡して最後まで読んでもらえる文字数も意識して作られたそうです。免許を取って日の浅いお子さんがいらっしゃる方にもお勧めしたいです(親が教えても素直に聞いてくれない事もあるでしょう)。

 ブレーキテクニックは本当に大事なものなので、プロやマニアだけが特訓するものではなく、免許を取った全ての人が学ぶ機会を持てるべきと思います。本書はそれを体現したものと感じました。

 私も今読み返して「雑にやってしまっている」部分に思い当たり、明日からまた気を付けて練習しようという思いがしています。


 最後に購入方法ですが、書店に置いていないのでメールで注文を受け付けているそうです。
書籍名・お名前・住所・電話番号 を記入の上 info@originalbox.co.jp 宛にメール頂ければ折り返し振込先(ゆうちょ銀行)をご案内いたします。税込み1,650円、送料はサービスです」との事です。